ものづくり補助金
採択実績ございます。全国対応しておりますのでお気軽にご相談ください。
機械の作業エンジニア

ものづくり補助金とは

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金、通称ものづくり補助金とは、中小企業が経営革新のための設備投資等に使える補助金です。中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり、相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイ ス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作 品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

通年で公募され、約3ヶ月おきに締切りがあります。

補助上限

  • 一般型: 1,000万円

  • グローバル展開型:3,000万円

補助率

  • 通常枠:中小企業 1/2、 小規模企業者・小規模事業者 2/3

  • 低感染リスク型ビジネス枠:2/3

補助要件

以下を満たす3~5年の事業計画の策定及び実行

  • 付加価値額 +3%以上/年

  • 給与支給総額+1.5%以上/年

  • 事業場内最低賃金≧地域別最低賃金+30円

補助対象となる経費

  • 機械装置・ システム構築費

  • 技術導入費

  • 専門家経費

  • 運搬費

  • クラウドサービス利用費

  • 試作品のための原材料費

  • 外注費

  • 知的財産権等関連経費

  • 海外旅費(グローバル展開のみ)

  • 広告宣伝・販売促進費(グローバル展開のみ)

申請方法

電子申請システムでのみ受付。GビズIDプライムアカウントの取得が必要となります。

申請必要書類

  • 事業計画書(補助事業の具体的取組内容、将来の展望、会社全体の事業計画)

  • 賃金引き上げ計画の表明書

  • 決算書

  • その他加点必要書類(任意)

事業計画書の作成ポイント

事業計画には次のようなことがポイントになります。

  • 公募要領をすみずみまで読み込む

  • 求められていることを全て書く

簡単なようですが、時間が相当に必要となります。自分の会社のことだけを書けばよいわけではないですから。

当事務所料金

​当事務所では、申請に必要な書類作成を承ります。いい加減な書類作成はしておりません。事業所様と打合せを行い、課題を洗い出していくことから始めます。打合せや作成に、おおむね2ヶ月程度のお時間が必要です。

  • 成功報酬は、補助金交付決定額の10%を交付決定時に申し受けます。

  • 着手金は5万円とし、採択されなかった場合はご返却できません。採択された場合は5万円を成功報酬から差し引きます。

​ご不明な点は、ご予約・ご依頼・お問い合わせフォームやメールにてお問い合わせください。